楽天ルームでは私のオススメを紹介してます!

健康な体はお腹から 一緒に腸活始めましょ

  • URLをコピーしました!

どうも〜ヨッシーです。

今回は、健康な体はお腹からということで。
腸内環境についてご紹介したいと思います。

健康で毎日を過ごせるとこは、とても大切なことですよね。
私も腸活を行っています。
今からでも遅くはありません。

私と一緒に腸内環境を整えませんか?

目次

健康は腸の中から

私たちの健康を左右するといっても過言ではない腸内環境。
食べ物を消化吸収し排泄するだけではなく、外敵から身を守る免疫機能を支えるのも実は腸なのです。

肉食に偏った食生活やストレスなどで、日本人腸内環境が危ないのです!
だからこそ今、腸内環境について考えてみましょう。

腸内環境を整えるには?

腸内には様々は腸内細菌が住み着いています。
なんとその数、500種類以上、約100兆個、重さにして1.5Kg。

腸内環境はその腸内細菌である「善玉菌」と「悪玉菌」のバランスで決まります。
私たちの体にとって良い働きをするのが「善玉菌」、悪い働きをするのが「悪玉菌」です。

善玉菌を増やし、悪玉菌を増やさないこと!これがポイントです。

善玉菌の働き

① 悪玉菌の増殖を抑える
② 腸の働きを整え、便秘や下痢を予防する
③ 免疫力を高め、風邪や感染症を予防する
④ 食べ物の消化吸収を促進する

悪玉菌の働き

① 便秘や下痢を起こす
② 免疫力を弱める
③ 発がん性物質を作る

腸内環境を良くする食べ物とは?

善玉菌と悪玉菌のバランスは加齢やストレス、そして食べ物で変化します。
毎日の食事で、少しでも良い食べ物をとり、腸の健康と体の健康を保ちましょう。

「善玉菌を増やす食べ物」
●乳酸菌
 ヨーグルト、乳酸菌飲料、チーズ、漬物、味噌、醤油、キムチなど
●オリゴ糖
●食物繊維

「悪玉菌を増やす食べ物」
×脂っこい食べ物
×インスタント食品
×加工食品
×ファーストフード
※このような食べ物に偏らないようにしましょう。

さらに、水分を多く摂るように心がでましょう。

腸内に便が多く溜まると、悪玉菌や有害物質発生の要因となります。

以上のことに気をつけて、元気に毎日を過ごしましょう。

まとめ

腸内環境を整えることは、とても大事なことです。
毎日の食事の中に食品を取り入れることで、腸内環境を整えることができます。

私も毎日、乳酸菌や食物繊維などを摂取して腸活をしています。
そして、水分も多くとるようにしています。

昨年、 12月に大腸検査をしましたが異常なしでした。
定期的な健康診断を受けることもオススメします。

健康は体はお腹から、一緒に腸活始めてみませんか?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

友だち追加 ←ヨッシーの公式LINEです。 ご質問等ありましたら公式LINEまでお願いします。 公式LINEでは、ブログにないお得な情報をつぶやきます!!! 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

節約をしながら、豊かに、自由に、欲望のままに生きる。
投資×節約の情報発信をしていきます。
あなたも私もHappyになれる。そんなブログにしていきたいと思います!!!

コメント

コメントする

目次
閉じる