楽天ルームでは私のオススメを紹介してます!

初心者にもおススメ!!!  投資信託始めませんか?

  • URLをコピーしました!

どうも〜、ヨッシーです☺️

今回は初心者でも始めやすい投資信託についてお話します。



「投資信託 (ファンド )」とは
投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ
運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で
その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品です。

目次

なぜ投資をするのか

銀行にお金を預けていても金利が低くてお金が増えないからです。

現在、日本経済はゆるやかなインフレを辿っており
今後もその傾向は続いていくと言われています。

インフレ政策が進むと、お金の価値が下がりモノの価値が上がります。
そのため、いま普通預金口座に預けているお金が100万円あったとしても
数十年後には90万円程度の価値しかないかもしれません。


インフレが進む中で、モノの価値に追いつくためには収入を上げるしかない。
でもそう簡単に収入を上げるのは難しい。
そこで私がたどり着いたのが資産運用、つまり投資でした。

投資信託を選んだわけ

投資といったら、リスクを一番先に考えると思います。

リスクを最小限に抑え、かつ利益を得ることができる。
それが理想の投資だと言えます。

そして、投資で大切なことは自分にあった金融商品を選ぶことです。


自分の状況を踏まえた上で、金融商品を選ぶ際に重視したポイントは次の通りです。

  • 常に市場の値動きを把握する必要がない
  • ハイリスク・ハイリターンではない
  • 中長期的に安定して資産を増やしていきたい
  • 万が一のことを考え、途中で取り崩しが可能である
  • 初心者でも始めやすい

上記を考えたときに、私が選んだ金融商品が「投資信託」でした。

投資信託とは

投資信託とは
複数の投資家から集めた資金をひとつにまとめた上で
運用のプロが株や債券、不動産などに投資してくれる金融商品です。

資金をどのように運用するのかは商品によって異なり
国内で販売されている投資信託の種類は6,000種類以上に及ぶと言われています。

そして、投資信託は複数の国や地域、資産に幅広く投資ができることも特長の一つです。
俗にいう「分散投資」というものです。

複数の投資対象に資産を分散させることで、一度に資産を失うリスクを抑えることが可能です。

あれこれ金融商品を組み合わせる手間もいらず、運用も時間が取れない自分の代わりにプロが行ってくれる投資信託は、まさに自分にぴったりだと感じました。

投資信託の種類

投資信託には、アクティブ運用とインデックス運用の2つがあります。

  • アクティブファンドはリスクを覚悟で高い利回りを目指す、ハイリスク・ハイリターン型の運用方法
  • インデックスファンドはあくまで堅実・安定的な利回りを目指すローリスク・ローリターン型の運用方法

アクティブファンドとは?

アクティブファンドとは、独自の銘柄選択や資産配分により
株価指数等の動きを上回る投資成果を目標とする運用方法のことを言います。

べンチマークを上回る運用を目指して積極的に銘柄の入れ替えを行います。

銘柄を選定するために投資対象の会社の業務内容や決算、経営者の考え方など調べます。
そのため、会社を調査する費用や銘柄入れ替えに伴う費用がかかり、その分のコストが信託報酬などに反映されます。

インデックスファンドとは?

市場平均(ベンチマーク)と同じような動きをする運用を目指すファンドのことをインデックスファンドといいます。

ここでいう市場平均とは、株式を例にあげれば「日経平均株価」や「TOPIX」
米国では「SP500」などの株価指数のことを指します。

運用コストに関しては、日経平均やTOPIXで銘柄入れ替えが行われない限り
ほとんど銘柄の入れ替えをする必要がありません。
その分コストを抑えることができ、アクティブファンドに比べて信託報酬などが低く設定されています。

投資信託の手数料

投資信託では購入時、保有中、売却時にそれぞれ次のような手数料がかかります。

  • 購入時手数料
  • 運用管理費用(信託報酬)
  • 信託財産留保額

それぞれの割合については、販売元および金融商品ごとに異なります。
購入する前にしっかりと確認することが大切です。

私の投資スタイル

私は投資信託を毎月5万円積み立てをしていて、これを楽天カードで決済しています。
積立NISAはしていません。

これで、毎月500ポイントが貰えます。そして年間で、6000ポイントを貰うことができます。
投資もできて、楽天ポイントも貯まる。お得ですよね〜

注意することは、楽天カードでの決済の上限が5万円までとなってることです。

積立している銘柄は

  • eMAXIS Slim 米国株 (S&P500)
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド ( 楽天バンガード・ファンド(全世界株式))

25000円づつ毎月コツコツと購入しています。


そして、スポット購入をしている銘柄は

  • eMAXIS Slim 全界株式 (オール・カントリー)

です。
お金が貯まったら、スポット購入しています。

まとめ

今回は投資信託についてお話しました。

投資信託は、手軽に投資を始めたい人にはピッタリの投資方法だと思います。

私は、毎月自動積立をしていますが、ほとんど放置しています。
毎月貯金をする感覚ですね。

  • 少額から投資できる
  • 投資に時間を取られない
  • 投資期間の分散でリスクが低減する

一定額を中長期的に継続的して投資する方法です。
毎月一定期間で少額ずつ購入することで、リスクを抑えながら将来必要な資金を着実に形成していく運用方法となります。


投資はリスクがあるということを念頭において
リスクを最小限に回避しながら投資をしていくことが大切です。

投資信託で資産運用を始めてみませんか?
※投資は自己責任でお願いします。

最後まで、読んで頂きありがとうございました♪

友だち追加 ←ヨッシーの公式LINEです。 ご質問等ありましたら公式LINEまでお願いします。 公式LINEでは、ブログにないお得な情報をつぶやきます!!! 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

節約をしながら、豊かに、自由に、欲望のままに生きる。
投資×節約の情報発信をしていきます。
あなたも私もHappyになれる。そんなブログにしていきたいと思います!!!

コメント

コメントする

目次
閉じる